• 日商簿記3級
  • 講義を立ち読み!
  • 申込み案内
  • 簿記なんでも百科
  • リンク集
  • お問合せ

ロッキー先生の日商簿記3級講座は、2月検定向けの最新の簿記検定講座です。

日商簿記検定1級 基本的な解説

 「 日商簿記検定1級 基本的な解説 」

ロッキー先生!まだ、まったく実力はともなってはいませんが、日商簿記検定1級についても解説して頂いていいですか?

ははは。そんなこと気にしなくていいぞ。1級の内容を知ることで、自分が勉強している内容を客観的に理解できるって部分もあるからな。日商簿記検定1級ってのは、非常に高い簿記スキルが要求される資格で、取得後に、税理士、公認会計士へのステップアップしていくヒトも多いんだ。


色々な資格取得の幅が広がりそうですね。

商工会議所の説明では「税理士、公認会計士などの国家試験の登竜門。大学程度の商業簿記、工業簿記、原価計算並びに会計学を修得し、財務諸表規則や企業会計に関する法規を理解し、経営管理や経営分析ができる」といった説明がされている。ま、大学程度・・・というには、もっと難しすぎる感もあるがな。

なんか、とにかくスゴイ難しいんだろーな・・・ってのは分かります。そりゃ、日商簿記検定の最高峰ですもんね。スペシャリストになるためには、険しい道のりを乗り越えないといけないってことですねー・・・

日商簿記検定1級を学習することで、企業経営をコントロールできるようなスキルや知識を得ることができる点だろうな。帳簿上の情報から、経営上に必要な分析及び判断ができるようになる。こうしたスキルは、会計を専門にしていくにあたり、必ず要求されてくるスキルだ。経営者サイドの視点で、アドバイスできるようになるからな。

おおー!なんか、いかにもスペシャリストっぽいですね!
カッコいい!

<関連記事>

日商簿記検定1級
(日商1)基本的な解説
(日商1)日程と科目
(日商1)合格率と学習時間
(日商1)試験傾向と対策
簿記なんでも百科目次

ロッキー先生の講義を立ち読みする!

講座の申込み案内をチェックする!

ロッキー先生の日商簿記3級をお気に入りに追加する!

スポンサードリンク

リンク集

只今、相互リンク募集中です!
ご希望の方はotoiawase@rocky-b3.net
まで御連絡ください。

京野レイコ先生の日商簿記3級講座