• 日商簿記3級
  • 講義を立ち読み!
  • 申込み案内
  • 簿記なんでも百科
  • リンク集
  • お問合せ

ロッキー先生の日商簿記3級講座は、2月検定向けの最新の簿記検定講座です。

簿記検定と会計事務所

 
    「 簿記検定と会計事務所 」

ロッキー先生!じゃあ、次は簿記検定と会計事務所との関係を教えてください!さっきの「簿記検定と経理との関係」と同じような話になるんでしょうか?

いや。実務経験のニーズが高いことは確かだが、個人でやっている事務所の場合、違った問題がでてくる。それは、一般企業のように、募集しても、そんなにヒトが選べないという問題だ。つまり、ニーズが高い点とは裏腹に、そこまで好都合の人材が面接にドンドン訪れることがない訳だ。人縁や地縁から、紹介を受けて、そのまま採用したりしているケースも多い。

いわゆる「縁故」ってのも、アリってことですね?

当然だ。こういうものは最大限使った方がいいに決まってる。本当に入りたいのならな。資格を取得したら、かたっぱしから事務所に履歴書を送っておいたり、知り合いなどに、自分が求人を探している旨を伝えておくと、思っている以上に反応があったりするものだ。

なるほど。じゃあ、会計事務所などにも、どんどんアプローチした方がいいってコトですね。

その通り。オレが知る限り、大抵、数多くあたってるヤツは、どこかに潜り込めてるケースが多いぞ。ダメもとで、アプローチを数多くかけていく。これに尽きるな。

大体、どれくらいのレベルの資格が必要なんでしょう?

そうだな。少なくとも「日商簿記2級レベル」はほしいところだ。3級レベルだと書類で落とされるケースが多いと思った方がいいかもしれんな。2級も取得予定・・・ってコトで、アプローチしたら、会ってもらえるケースもあるかも知れないから、諦める必要はないが、その場合でも、3級取得後、猛勉強はしてもらいたいものだな・・・

<関連記事>

簿記なんでも百科目次

ロッキー先生の講義を立ち読みする!

講座の申込み案内をチェックする!

ロッキー先生の日商簿記3級をお気に入りに追加する!

スポンサードリンク

リンク集

只今、相互リンク募集中です!
ご希望の方はotoiawase@rocky-b3.net
まで御連絡ください。

京野レイコ先生の日商簿記3級講座