• 日商簿記3級
  • 講義を立ち読み!
  • 申込み案内
  • 簿記なんでも百科
  • リンク集
  • お問合せ

ロッキー先生の日商簿記3級講座は、2月検定向けの最新の簿記検定講座です。

全商簿記検定1級 基本的な解説

 「 全商簿記検定1級 基本的な解説 」

ロッキー先生~!じゃあ、全商簿記検定1級についても、解説をお願いしま~す!

全商簿記検定1級か?ここまでくると、高校生の簿記ってレベルを超えてくるぞ。就職で持っていても、それなりに評価はしてもらえるはずだ。高校生にとって、さらにいい話としては、全商簿記検定1級まで持っていると、大学入試や就職でも推薦条件になっている所が多い。そういう意味では、全商主催の検定の中では、おいしい検定かもしれないな。

へーっ!高校生にとっては、単に履歴書に書ける以上のメリットがあるんですねー・・・  私も高校生の時にロッキー先生の話聞きたかったわ・・・

まあ、勉強内容はその分、高校生にとってはかなり難しい内容だ。2級までの内容とは異なり、株式会社を想定した、高レベルで複雑な取引を会計処理できないといけない。計算書類規則による財務諸表の作成は、勿論、それを理解して読み取る力も身につけないといけない。あと新たに工業簿記が科目として登場してくるから、製造業の会計処理、原価計算についてマスターしているかどうかも問われてくるわけだ。

また新たに勉強科目が増えるんですね。

ま。その分、このレベルの資格を取得していれば、かなり、対応できる会計処理の幅は広がる。実務的にも、結構、専門的な判断もできるようになっているはずだ。

へーっ・・・ 難しいレベルになってくると、その分、カッコいいですね!

<関連記事>

全商簿記検定1級
(商1)基本的な解説
(商1)日程と科目
(商1)合格率と学習時間
(商1)試験傾向と対策
簿記なんでも百科目次

ロッキー先生の講義を立ち読みする!

講座の申込み案内をチェックする!

ロッキー先生の日商簿記3級をお気に入りに追加する!

スポンサードリンク

リンク集

只今、相互リンク募集中です!
ご希望の方はotoiawase@rocky-b3.net
まで御連絡ください。

京野レイコ先生の日商簿記3級講座