• 日商簿記3級
  • 講義を立ち読み!
  • 申込み案内
  • 簿記なんでも百科
  • リンク集
  • お問合せ

ロッキー先生の日商簿記3級講座は、2月検定向けの最新の簿記検定講座です。

全商簿記検定1級 日程と科目

 「 全商簿記検定1級 日程と科目 」

先生!じゃあ次は、全商簿記検定1級!日程と科目についての解説お願いします!

よし!オッケーだ!じゃあ、まず試験日程から。1月第4日曜と6月の第4日曜の2回実施!1級になっても、3、2級と全く同一の日程だ!
試験時間は、1 級(会計)で、制限時間が1時間30分。※実施時間は、午前9時~10時30分。 1級(工業簿記)で、制限時間1時間30分。※実施時間は、午後1時10分~2時40分になっている。1級からは工業簿記が入ってくるから注意しろよ。もっと細かくチェックしたいヤツは、主催団体の全国商業高等学校協会のHPにも詳しく掲載されているから、ココでチェックしてくれ!
(財)全国商業高等学校協会HP

そっかー 工業簿記が入ってくるんでしたよね。工業簿記って科目は、さっき製造業の会計処理がどうのこうの・・・って言ってた分ですよね?

うむ。一般的に簿記は、商業簿記と工業簿記に区分されるんだが、 全経簿記検定1級から、「商業簿記」と「工業簿記」の両方が試験範囲になる。これは、さっき概要の説明でも話したが、工業簿記とは、工場のように、モノを生産して、販売している企業が運用している会計処理のことだ。商業簿記のように、仕入れてきて、販売という考え方とは異なるので、全く新たな学習が必要だ。

受験料はいくらなんですか?

受験料は、会計,工業簿記それぞれ1000円ずつだ。値段は高くなるが、日商簿記や、全経簿記の場合と比べると、かなり受験料は安いのが特徴だな。

<関連記事>

全商簿記検定1級
(商1)基本的な解説
(商1)日程と科目
(商1)合格率と学習時間
(商1)試験傾向と対策
簿記なんでも百科目次

ロッキー先生の講義を立ち読みする!

講座の申込み案内をチェックする!

ロッキー先生の日商簿記3級をお気に入りに追加する!

スポンサードリンク

リンク集

只今、相互リンク募集中です!
ご希望の方はotoiawase@rocky-b3.net
まで御連絡ください。

京野レイコ先生の日商簿記3級講座