• 日商簿記3級
  • 講義を立ち読み!
  • 申込み案内
  • 簿記なんでも百科
  • リンク集
  • お問合せ

ロッキー先生の日商簿記3級講座は、2月検定向けの最新の簿記検定講座です。

全商簿記検定1級 合格率と学習時間

 「 全商簿記検定1級 合格率と学習時間 」

先生ー!じゃあ次は、全商簿記検定1級の合格率と学習時間について教えてください!

うむ。じゃあまず合格率から話そう。3級・2級の時と同じく1級でも、合否の決定は、絶対評価でされる。1級からは科目が増えるが、合格率もそれぞれ変わるぞ。公表されているデータを見ると、大体、(会計)50~60%、 (工業簿記)60~70%前後だな。絶対評価の合格基準は、70%以上で合格だ!合格発表は、3・2級と同じ、試験日から1ヶ月以内に各試験会場で発表されるぞ!

70%以上・・・なんかやっぱり厳しいですよね。やっぱり絶対評価って合格率も大きく変わりますね。

70%以上ってのはそんなに気にしなくていいと思うぞ。確かに絶対評価だから合格率も実施された回によって全然違うな。しかし、それよりも自分を信じて内容を理解、問題傾向をつかんで試験に挑むことが大事だぞ。

そうですね、自分を信じて。それよりもいかに出題パターンを習得するかですね。

後、勉強方法だが、 約6ヶ月、基礎知識は早く習得して、問題演習をできるだけ多く解くことがカギ。 現役高校生であれば、だいたい一日1~2時間、学校の授業以外に、自宅での対策勉強を行なっているくらいだな。ま。学校の授業が一日1~2時間くらいはあるがな。

高校生のうちにちゃんと勉強しておけばよかったかな~。

<関連記事>

全商簿記検定1級
(商1)基本的な解説
(商1)日程と科目
(商1)合格率と学習時間
(商1)試験傾向と対策
簿記なんでも百科目次

ロッキー先生の講義を立ち読みする!

講座の申込み案内をチェックする!

ロッキー先生の日商簿記3級をお気に入りに追加する!

スポンサードリンク

リンク集

只今、相互リンク募集中です!
ご希望の方はotoiawase@rocky-b3.net
まで御連絡ください。

京野レイコ先生の日商簿記3級講座